マーケットで出会った店員さん

長い間親しんできた近所のスーパーマーケットが、11月で閉店すると新聞に出ていました。
ここの商品が好きで、週に3回は行っています。
いいものを買う楽しみがなくなって残念だわ・・・
寂しく感じながら、今日も行きました。

??
レジにいつもと違う店員さんがシャキッと立っている。

店員 袋にお入れしますか?
私  気の毒やね~f453c58e490671b1b46f11a63ff9d322_s.jpg

マイバックを差し出す。
袋を広げて、品物を入れて、チャックを締めて、
はい!どうぞ~

あら!まあ~
なんと気持ちのいい店員さんだこと!
ちょっとしたことなのに、私、いつにもなく感動!

いつもの店員さんがどうのという訳ではありません。
袋詰めをしてもらったからという訳でもありません。
さりげない笑顔と、さりげない言葉と、さりげない行動ながら、
店員さんの持つ「仕事っぷり(精神)」に感動したのです。

店じまいを間近にして、こんな素晴らしい店員さんに出会うとは!
感じのいい店員さんのことを店側に伝えたいわ。
苦情などを書く受付箱を探しました。
が、受付箱に用紙は1枚もありません。
もう閉店するからかしら・・・残念だわ・・・

でも・・・
誰かに伝えたい!・・・このままでは心残りすぎる!
という訳でブログに書きました。

すばらしい店員さんに巡り会えて、
私も心が洗われたように、とてもいい気持ちになれた1日でした。\(^o^)/
関連記事
スポンサーサイト