啓子先生、76才の初挑戦 続

2月11日、競技会場のツインメッセ静岡!大会当日です。
ツインメッセ静岡 外観
                          (ツインメッセ静岡ホームページより)
今から心の戦いが始まろうとしているところに主査の先生が
"ゼッケンを結びますか?"
声をかけてくださった一言で緊張が解けました。

DSCN3869.jpgDSCN3873.jpg

生徒さんから頂いた試験成就のお守りを胸に拝みながら、午前9時!
スタートの笛の音が響き渡ります。

競技開始!
幾つもある競技ブースが一斉に開始しました。
私も作業台の上に生地を広げます。
もう、不安なんて言ってられません。やるのみ!
練習では、30分のオーバー時間。
大丈夫!必ず、ボディに掛けられる!
今日は袖付けまですれば何とかなる!
昨日の夜やったイメージトレーニング通りに頑張れ!

自分に言い聞かせましたが、
前日、大会準備での場所決めのくじ引きで、
会場出入口のど真ん前を引き、
なんとくじ運の悪さ!
これで全てが・・・チラッと頭をよぎった瞬間がよみがえりました。
(これは自分の心の弱さです (/o\))

会のお偉い方、応援団の方々、学生、一般の人たち、
私の前を大勢の人が出入りして、
先ず私の作業の様子を見て、何か言いながら通り過ぎていきます。
無視して競技に没頭!と思いながらも気になり、気持ちがちります。
(これも自分の心の弱さです (#^^#))
出入口のドアが開くたびに寒さで手もかじかみ、思うように捗りません。
(心の弱さが言い訳してます ( ゚Д゚))

そうこうしているうち、
           ガガガッ! ミシンが!
           手を上げて、担当者を呼びます。
           針が曲がっていますね。
           交換しますので、予備をください。
           ほ~よかった!準備していて。。。
           でも、タイムロス、やっぱり焦ります。
12時、笛の音がピー!
午前の3時間が過ぎました。
いろいろありましたが、何だか予定通り進んだようです。

昼食の時間。
仲間同志のテーブルで、午前中の反省と午後の4時間の捗り方をそれぞれ意見を話し合い、
「今日からは友達から競う相手となり頑張りましょう」と誓いあいました。
お弁当どころではなく、味も何も考えず少しだけ食べました。

午後1時、スタートです!
会場の見物の方々は午前より多くなりましたが、気にしてるどころではありません。
なんだかんだと予定通りに進まず、
袖は完成しましたが、身頃に付けられず、袖なしのままボディに着せ、7時間が過ぎました。

あ~どうなるのでしょう。私。。。
こんなんで明日完成できるのでしょうか。。。

なんか、お喋りしていると、思い出して、ドキドキ、ドキドキ、緊張がよみがえってきます。
今日はこの辺りで、ごめんなさい。
また、次の日曜日、聞きに来ていただけます?
みなさん、どうぞ良い一週間お迎えください。
ごきげんよう
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment