松井秀喜ベースボールミュージアムへ行ってきました!

以前ミュージアムの前を通ったとき、
大きくもないし、普通の洋館風の建物やな~なんて通り過ぎていました。
たまたま、能美市で用事の帰り、時間も少しあったので寄ることにしました。

受付 30分しかないですが、いいですか~ (*^_^*)
私  いいですよ~ (´∀`*)

主人も、息子たちも、松井秀喜の大ファンだけど、野球とは無縁の私。
もちろんこの歳だし、大のファンとも言えないし、でも、石川県人として、一度くらいは覗いておこうかナ・・くらいの軽い気持ちで来たのですから。

ところが、
中に入った瞬間、どう表現したらいいかわからないほど、体がぞくぞくっときました。
何に?って聞かれてもわからないけど・・・。
内容は圧巻でした!

館内は生い立ちから現在に至るまでが、時系列に展示されています。
幼稚園のこと、入学のこと、小学校の作文のこと、並々ならぬ努力の跡。
よくぞここまでとっておいたと思うほど、ご両親の深い愛情が感じられ、感心するものばかりです。

たくさんのトロフィーや賞状もずら~っと展示されています。
これだけのトロフィーを頂くのに、どんだけ頑張ったか!と思うと、思わず涙が出そうになりました。
素晴らしい!の一言です。
あ~、親と子が一体となって、努力した結果だな~と思いました。
やはり、私も子の親ですね。親の立場で見てしまいますから。

松井秀喜は、
性格も
いつも優しい笑顔も、
人並外れた努力も、
決しておごらず、野球に打ち込む姿も、
今は、松井に魅かれ追いかける若い子らのお手本になっている。

改めて、松井秀喜の凄さを感じ、本当に国民栄誉賞に値する人物だな~って思いました。

親が一生懸命、子に愛情を注いで育てた結果が手に取るように観られるミュージアムです。
皆さんも機会がありましたら是非行ってみてください。
人生感が変わりますよ。

写真がないので、「松井秀喜ベースボールミュージアム」の、ホームページURLをリンクします。
こちらもぜひ覗いてみてください。

松井秀喜ベースボールミュージアム  


関連記事
スポンサーサイト