4月からの新夜間コース、夜桜で歓迎パーティ

昨年のブログでもご紹介しましたが、KIMG-0671.jpg
当教室の玄関前にある桜は「
我が家の厄介者」でした。
「でした」ではなく、今でも厄介者です。
桜の根っこが家の床下ではびこり、地盤がせり上がったりして大変なことになっているのです。
家を守るか、桜を守るか、長年にわたる我が家の課題でした。

ところが先日、
「東大阪市の公園の桜11本、枝や幹を何者かが切断」と、ソメイヨシノ桜の窃盗ニュースを放送していました。
なんで、クレーンまで使って窃盗なんかするんかしら・・・

桜の中でも飾り映えのするソメイヨシノは、大変高額な価格で、切り花として売買されるからだといいます。
なので、クレーンなどで傷をつけないよう持っていくのだそうですよ。

当教室の桜もソメイヨシノ。
「電線に引っかかるので切ってください」など町から言われ、毎年バスバス切っている。。。
そんな高級な価格で窃盗までされる品種だとはつゆ知らず、ただただ、厄介者扱いをしていた桜でした。

町の創立記念樹として頂いたこの桜は、今年で樹齢58年近くになりました。
ソメイヨシノの寿命は60年だそうです。あと、数年の命です。
私も同じく先の見える命。

この桜に魅かれ、この土地を買い求めて40年。
長い間共に生き、
毎年、生徒さん達を歓迎してくれていた桜だもの。
その時その都度、いろんなことで助けられてきたような気がするわ。

そう思うと、見る目も、扱いも変わったのは言うまでもありません。
愛しい愛しい桜になりました。

地盤がせり上がろうが家が片がろうが、わたしが先か、桜が先か、
いずれにしても死ぬまで守りたい!
そんな気持ちでいっぱいです。

3月29日、金沢地方気象台は金沢でサクラが開花したと発表しました。

急いで我が家の桜を見に走ります。
KIMG0678.jpg
おお~、2輪も!
発表と同じ日に咲いた。
今年も咲いてくれた!
感動です!

さあ!今日から4月。
新しい年度の始まりです。
当教室でも、今週から新しい夜間コースが始まります。

最初の日はきっと桜も満開でしょう。
2階の窓からの電気と、向かいの電柱のライトUP!
きれいな夜桜で生徒さんたちをお迎えできるわ!

切らなくてよかった~と胸をなでおろす私でした。+゚。*(*´∀`*)*。゚+

IMG-_4270_convert_20180402102141.jpg IMG-_4295.jpg  
数年前の夜桜風景です。追加UPしました。


 
関連記事
スポンサーサイト