大雪です!

いや~~
降ったってもんじゃあないですよ!
大変です!!

ここ数日間で、50cm以上は積もってますね。
内灘町にきて初めてです。
海沿いですので、雪は降らないと思って安心していましたが、甘く見ていたようです。

県外のお友達から電話がかかってきました。
毎日テレビで金沢の大雪のニュースをやってるけど、大丈夫っですか?って。
はい、大丈夫じゃないです。
主人と二人、連日、雪かきしてます。
やっても、やっても、どんどん降って、どんどん積もるんですよ。
も~
キリがないです。

雪かきなんかあきらめて、家の中でぬくぬく冬眠できればいいのですが、
教室があるので、車を出さなくてはいけません。
やっと、車を出して、金沢市内に向かいますが、
内灘より状況は悪く、普段30分の所、1時間もかかりました。

降り出して3日目。
止む気配もなくどんどん積もっていく雪に、負けるもんかと戦う私。
この日も朝から雪かきに追われています。
もちろん休み休みですけどね。
123.jpg

密集している町内では、捨てる場所もありませんから、家の後の庭に積み上げるしかないです。
幸いにも、降ったばかりの雪は軽いので、入口より追っかけるようにして、奥へ奥へとかきよけていきます。
腰をねじって痛めないよう、捨てる方向に体を向けて、足を広げて、放り投げます。
昔取った杵柄?田舎育ちはこんな時、力を発揮するんですよ。と、自画自賛。

夢中で雪かきをしていて、辺りが暗くなって気付きました。
夕食のお買い物が未だです。
時計を見ると7時半前。何時も行くスーパーは8時で締まります。
主人に車を出してと、お願いしても、疲れて動けない様子。
しょうがないので歩いて、高台にある公園を越えたスーパーまで行くことにしました。

これが誤算でした。
一人だけ歩いた跡がある雪道は、小柄な私の太もものあたりまで積もっています。
その足跡をたどって高台を登ります。
うまく長靴を足跡に入れられればいいのですが、暗くてよく見えず、新雪に踏み込んで、転んでギクリ!
あ! 右足やっちゃいました?!
それでも、目指すはスーパーマーケット。

やっと高台を登りきり、今度は向かい側まで行かなければ!
でも、横断歩道まで道がついてなくて行けません。
下を見ると・・・車道までの高さ・・・1mはあるでしょうか。
しょうがない。エイ!
飛び降りました。
車道を走って渡ります。車も私が渡るのを待っていてくれます。
しかし、今度は向かい側に上がれません。
ず~っと、ず~~っと、遠回りして、8時半頃、やっとスーパーにたどり着けました。
急いで買い物をし、今度は車道を小走りに家に帰ります。
こっちの方がずっと早かったです。

さあ、疲れ切っている主人にかつ丼でも食べて元気になってもらいましょう。(私は食べません)
衣もつけて、揚げる段階にきて、
あれっ??
油がない!!

もう・・・スーパーも閉まっているし、明日にまわそうかしら・・・と思ったけど、
今度はコンビニに行こうと決心。
往復30分かけて油を買いに走り、ようやく夕食にありつけたのが10時20分でした。
あ~~~
なんと大変な1日だったことでしょう。

でもね、悪いことばかりじゃあないんですよ。
この数日間、腰の痛くならない方法や、ロスなく早くよける方法など、雪かきのコツを編み出して、無心にやったからでしょうか?
雪道を、何時間も歩いたからでしょうか?
何だか体が軽く、心身共にスッキリしたみたいです。
神様にごほうびを頂いたようですよ。 +゚。*(*´∀`*)*。゚+


長文に、最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!



関連記事
スポンサーサイト