酒井啓子の《テキトーな料理教室》 --- ヘルシー豚カツ  🍴🐷🐷🐷🍴

久しぶりに豚カツを作りました♪~(ᴖ◡ᴖ)♪~

相変わらず、急いでいたので、
キャベツの千切りもトマトも、雑に添えてますけど、
そこんとこは、
とんの旨そうな香りをお届け~!ということでご勘弁を〜╰(*´︶`*)╯

材料(3人分)
 豚もも肉(カット)カツ・ステーキ用  300g 
 すりおろし生姜            たっぷり
 塩、コショウ、            てきとう
 小麦粉、卵、パン粉          てきとう
 付け合わせ野菜            あるもので 

作り方
 ① 豚もも肉に、塩、コショウ、すりおろし生姜を、揉み込んで浸み込ませる。
 ② 冷蔵庫のチルド室に、30分以上寝かす。
 ③ 小麦粉→溶き卵→パン粉を付け、揚げる。
 ④ 野菜を添えてかんせ~~で~す!

アツアツのうちに召し上がって~

とん

ロース肉もいいのですが、
よりヘルシーで、より栄養価の高いもも肉もまた美味でしたよ!

ポイントは、塩、コショウ、生姜を、良く揉み込んで浸みこませ、寝かすことです。
ぜひ、挑戦してみてください  ♪〜╰(*´︶`*)╯♡~(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪~

私が料理を作るうえで、
テキトーなわりには、常にこだわっていることがあります。
調味料です。
昆布とカツオの出汁、醤油、料理酒、味醂、味噌、塩、胡椒以外、
化学調味料は使いません。
それと、にんにく、らっきょう、特にしょうがはいつも使います。

このこだわりが特別どうのという事でもないのですが、
体調がいいのもそのお蔭かな~・・・? なんて思っています。

そして、今回も! -- 啓子のひとことうんちく~ -- 
🐷もも肉の栄養価について
高タンパク・低脂肪・高ビタミンのヘルシーミートです。
タンパク質、ビタミンB1、ナイアシンを多く含んでいるので、
滋養強壮、疲労回復、高血圧の予防、血栓の予防と、
体の持ちにくいこれからの夏にもってこいの食材ですね。
関連記事
スポンサーサイト