閉経後のケアについて

スタッフMyです
今週も 私のおしゃべりで ごめんなさい。
今回は、閉経後の女性の体について お話ししますネ。

病院の同室で いろんな方にお会いして、
つくづく「病気と人生」について考えさせられました。

女性は 更年期に入ると閉経をむかえます。
女性ホルモンがゼロになると、体調を崩しがちになり、いろんな病気が起こりやすくなるそうです。

昔の女性は、質素な食生活や重労働などで、ほとんどの人が 閉経後の年齢辺りで 人生を終えていたみたいです。

現代は、健康寿命が ぐ~んとのびてます。
それも 食生活、生活環境、医療関係がグンと良くなったおかげですネ。

食卓

だけど…
閉経後 女性ホルモンがなくなって、体の不調や病気になるのは、昔と変わりません。

とくに気になるのは、糖尿病、認知症、骨粗鬆症、おまけに 腸の働きも悪くなり、筋肉もおとろえてきます。

少しでも 修復・改善するには、もちろん バランスの良い食事、栄養のある食生活が大切でしょう。

「今更、間に合わないワ!」と言われる方には、サプリメントもおすすめネ。
自分に合った食生活で、いつかおとずれるXデーまで、元気にすごせたら ラッキーですネ~。

皆さん お暑い時季なので くれぐれも 無理なさらないように!。 \(^o^)/

関連記事
スポンサーサイト