ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか

私にとってのゴールデンウィークは、
毎年、遠方から来てくれる孫や、近くの息子夫婦たちを料理でもてなすことです。

今年は、東京に住む甥っ子夫婦が、ふたりの可愛い女の子を連れて来てくれました。
6年ぶりです。
まあまあ、ようこそ、ようこそ~
待ってましたよ♪
美味しいご飯を作っているから、もう少し待っててね~

おばちゃん!私もお手伝いしたい♪
上の子はもう8歳、すっかりお姉ちゃんになって、盛り付けたり、運んだり、
一緒に来た妹夫婦にも手伝ってもらい、総出で、教室に運び、あっという間にレストランに早変わりです!
P1110865.jpg
主人の乾杯で、総勢9人の食事会が始まりました。

おばちゃん、美味しい!これ、な~に?
これは生麩っていうの。
これは?
すだれ麩ね。みんな、金沢の名物なんだよ♪
料理に興味のある上の子は、初めて食べた治部煮がお気に入りのよう。
下の子は、美味しかったのか、青のりをまぶした鶏天を夢中で食べています。

ご馳走になりはじめて数十年、先生の料理にハズレはないですね。
今回も大当たりです。妹のご主人。
まあ、嬉しいこと!

ねえねえ、この鶏天も豚カツも、スゴイ柔らかいんだけど・・・
生姜をたっぷりすりこんでおいたからや~。
へえ~~生姜でこんなに柔らかくなるんや・・・。知らんかったわ!
でも、生姜の味しないけど・・・
揚げたりすると、生姜の味も香りもとんでいくみたいね。
今度やってみるわ! と、妹。

甥っ子夫婦は昆布〆がたいそうお気に入りで、作り方をしっかり聞いてきます。
ゆり根が無かったので茶わん蒸しには長芋を入れました。
上の子はそれが旨かったのか、なんとも幸せな顔をします。
タケノコの天ぷらも美味しいね。
あ、それは、一度煮込んで味付けしたタケノコだからね。
大根の入ったサラダもたっぷり食べて、
タケノコご飯と、アオサのみそ汁でまたみんなの歓声が上がります。

さあ、さあ、フルーツですよ。
苺の周りに、オレンジをくし形に食べやすく切って、はい!どうぞ!
子供たちは夢中になって、もう~お腹はポンポン!

おじちゃん ありがとう~ ごちそうさまでした♪
おばちゃん ありがとう~ ごちそうさまでした♪

二人して、私や主人たち一人一人にお辞儀をする姿のなんと可愛いこと!

こちらこそ、来てくれてありがとう~
また待ってるからね♪

妹が洗っていったお皿の後片付けをしながら、喜んで帰っていく姿を思い出し、また嬉しくなっています。
幸せそうな顔で美味しいねって言ってくれる瞬間が嬉しくて、仕事がひと段落する度に、人寄せをして食べてもらうのが、私の生き甲斐です。

さあ、あさっては息子家族がくる日だ!
今度は何をつくろうかな~?

令和を迎えてのゴールデンウィーク!
皆さんはどんな休日を過ごされましたか?  \(^o^)/

関連記事
スポンサーサイト